庭でスラックラインはじめました。

P_20160712_134846aa

去年の9月ぐらいからボルダリングが趣味の八重樫です。こんにちは。
少ない時でも月に1回、多い時は週1回ぐらいのペースでクライミングジム行ってます。

で、よく行く地元のクライミングジムで一度遊ばせてもらったスラックラインを自分でも購入して庭に張りました。
目指せカッコイイ腹筋!!


スラックラインとは

幅5cmぐらいのロープで行う綱渡り的なスポーツです。
これが、先ず数m程度歩く事も難しいのですが、上級者はロープの上で飛んだり跳ねたりトリックしたりします。
youtube辺りに凄い動画があるので是非検索してみて下さい。
バランス感覚や集中力が鍛えられます。
そして何より体幹も鍛えられるので、腹筋がバッキバキに割れるらしいです。
お腹周りの駄肉をスッキリさせて、イケてる身体を作りたい!


購入

購入したラインはコチラ。

とりあえず、良し悪しも解らないし、どこまでハマって出来るようになるかも解らないので先ずは安い物を。
12mと短いですが、ライン上を歩く事すらままならないので、短くても良いかなと。

内容物は

  • スラックライン
  • ツリーウェア(木に張る際に、木肌を保護する物)
  • 収納袋(本当に簡素な布の袋です)

といった具合。

ラインはラチェットでガチガチと張ってテンションをかけるので、何かの際にラチェットが吹っ飛んで来ないようにするワイヤーなんかが付属してたら嬉しかったなぁ…。
仕方ないのでコレは後日ホームセンターでも行って買って来よう。


設置

写真撮り忘れました。
1.2mか1.5mぐらいの単管パイプを土に埋め込んで、スッポ抜け防止にジョイント金具を先端に取り付け、そこにラインをかけています。
反対側は都合良く電柱があるので電柱に。
高さを設定する台(Aフレーム?)として、単管パイプを組み立てた物と、反対側は脚立を。
体重80kgが乗っても大丈夫だったので、とりあえずはコレでいいかな。
ダメそうだったら後日補強。


さっそく遊ぶ

P_20160712_134846
IMG_20160712_134801

写真ではまだ電柱側の台が脚立ではなくコンクリートブロック2枚。
この後で脚立に交換した所、脚立の方がずっと良かったです。50~60cmぐらい高さがないと、テンションが上手くかからず揺れてしまって難しいんですよね。

少し遊んでみただけでも、汗ダクになりました。
コレは痩せる…!

泰進測量全員でやってみましたが、みんな5歩程度が限界。
これは練習が必要そうです…。
先ずは、庭に張っている長さを渡り切る事を目標に。


5cm幅のラインを歩くぐらい余裕でしょ?と思われるかも知れませんが、コレが結構難しいんですよ。
お庭がある方は是非、試してみて下さい。
ラインは安い物では3000円程度から手に入ります。
が、テンションをかける物なので、余り安いのはちょっと怖いかも知れません。
だいたい5000円ぐらいの物からは、ちゃんとしたメーカーの物が手に入ります。
お庭がないよ!って方でも大丈夫なラック(?)フレームに張る物もあります。(コレはちょっと高い。自作してる方もいらっしゃるので検索してみて下さい。)
また、設置しているクライミングジムや、スラックライン専門のジムもあります。
「やってもいいよ」って公園だと、張ってる人がいるかも知れません。声をかけたらやらせてくれると思います(多分)。
泰進測量事務所まで来られる方は、私に声かけてくれればすぐに張れますのでお気軽にどうぞ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">