インストール不要で無料なドローツール「draw.io」でフローチャート作成。


やっとボチボチ仕事が動き始める時期がきましたね。八重樫です。こんにちは。

業務の作業手順を事務所内で共有したり、お客様に説明したりするのに、フローチャートが簡単に作れたらなぁ~と思う事がチラホラあり、何か良いツールはないかな?とググっていたら、このように良いツールを解説して下さっているサイトに辿り着きました。

無料で説明図を作るならドローツール「draw.io」に敵うものはないかも

先日、ブログなどに載せる説明図の作成ツールをいろいろ紹介しました。 で、図説ドローツールとしては、 Cacooや Gliffy を紹介しました。 けれども、「 draw.io 」というのを使ってみたら、完全に無料で利用できるうえに、日本語にも対応、さらには機能も豊富という何拍子も揃った素晴らしいドローツールだったので紹介です。 photo by David Goehring draw.io …

こちらを参考に、作ってみました。


と言っても、使い方は優しく詳しく解説して頂いているので、特に困る事もなくポチポチっと完成。
地籍調査作業フローチャート
ここ数年、同業他社さんでも話題に出る事が多い地籍調査(先行)です。
自治体毎に細かい仕様や事情が違いますし、あくまで泰進測量としてのフロー(仮)なので、このフローで間違いないよ!という事ではありません。
土地活用促進調査が行われているかどうか、道路台帳が備わっているかどうか、などなどでまた変わってくると思います。


地籍調査に限った事ではなく、規模が大きい長い期間を要する作業の際はこのようなフローチャートの作成が業務の効率化に役立つ事も多いと思います。
凄く簡単に作れるし、作る事で頭の中が整理出来るのでお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">